Mugen WiFi おすすめな点3つ|月額・解約料など徹底的に検証してみました。

こんにちはたまめろうです。

先日、クラウドSIMの
ランキングを作るために
17社27プランを徹底的に比較しました。

その中で、Mugen WiFiは2年以上使えば
とても気軽に辞められることが
わかりました。

価格も比較しましたが
最安ではないものの
とても良心的な価格です。

クラウドSIMを利用したい人で
箱や付属品、端末を返却したくない人は
Mugen WiFi 1択かなと思います。

今回は、Mugen WiFiの魅力について
語りたいと思います。

Mugen WiFi 3つのおすすめ

Mugen WiFi 3つのおすすめ|クラウドSIMで返却なしが良いならMugen WiFiがおすすめです。

Mugen WiFi おすすめ1:トータルコストが安い

クラウドSIMってトータルコストがとってもわかりにくいです。
でも総額を比較していくと安さが明確に見えてきます。
今回は2つのグラフを元にMugen WiFiの安さを説明したいと思います。

解約のことまで考えると25ヶ月目から上位に食い込んできます。

Mugen WiFi おすすめ2:25ヶ月目以降解約料0円

ほとんどのクラウドSIMは2年更新のものが多いため、決まった月に解約しなければ解約料金がかかってしまいます。せっかく安く使えたとしても最後の最後で高額な解約料がかかってしまうと安く利用できていたことがすべて意味がなくなってしまうのです。

Mugen WiFiは最初の2年(25ヶ月目)までは解約料がかかりますが、25ヶ月以降は解約料0円。思い立った時に解約できます。

返却不要で、持ち物も不安もスッキリ

Mugen WiFiは25ヶ月目以降なら端末返却不要です。2年以上は使うことがわかっている人は箱も付属品も取っておくことはありません。すっきり処分できてしまうのです。

Mugen WiFi おすすめ3:最新機種と性能があまり変わらないU3端末が使える

私が調べた中で、最新機種の「NA-01」と「U3」では明確な違いは発見できませんでした。(液晶がついている位?)詳しく調べれば他にも出てくるかもしれませんが、クラウドSIMでいちばん重要な受信の周波数は一緒でしたので、つながりやすさは一緒だと思います。

U3は最大接続数も10台と多く接続できるので、家族で使う場合にもおすすめできます。

おまけ:オプションが多い

オプション
  • 2年縛りなしプラン
  • 低速補償プラン
  • Mugen 補償オプション
  • Mugen 補償オプション + 紛失α
  • 次月利用オプション

たまめろう的には月々安く使いたいのでオプションは必要ないかと思っていますが、紛失まで保証してくれるオプションはなかなかないため、海外や出張が多い人は検討してみても良いかもしれません。

まとめ

Mugen WiFi をおすすめな人
  • クラウドSIMを利用したい人
  • 箱や付属品を保管することは難しい。捨てたい。
  • 2年以上は使うけど、その後は更新月を考えずに辞めたい。

クラウドSIMを利用したくて、箱や付属品を捨てたい人はMugen WiFiの1択だと思います。

最後に、Mugen WiFi の月額料金ですが3,817円です。比較しているとわかりますが、この値段27プラン中10プランがこの価格でした。

え?じゃあ他の会社と変わらないのか。。と思うかもしれませんが、
10000円キャッシュバック25ヶ月以降解約料0円というサービスで上位に食い込んでいます。

他社ときちんと差別化して、良心的な価格の設定をしている事に
グラフ化することで気づくことが出来ました。


Mugen WiFiの公式ホームページも確認してみてください。

【公式】MUGEN WiFi - 30日間全額返金
モバイルWiFiといえば【実質月額3,088円(税抜)】のMUGEN WiFi!【30日間全額返金キャンペーン付】サクサク動作で快適ネット!即日配送ですぐ使える。25ヶ月目以降解約金一切不要/海外でも使用可能/リモートワークでも安心の大容量。

コメント